気がつけば

| | コメント(0) | トラックバック(0)

あっという間に第3四半期になっていまして、ブログも8ヶ月ぶりです。毎日だとか大仰な目標はともかくとしても、8ヶ月はちょっとマズいです。見返したら、明日はもっと軽いブログを書こう、で終わっていて、これも恥ずかしい話です。

毛文字もやまだないと先生のトークショーもoranoaさんのライブもオクノ修さんのライブも大社さんの展示もオザケンもおんさも手まり展もジョイさんのガラス展も終わってしまいました。今年も展示が(たぶん)あと2つでおわりです。

日々思うことはツイッターでどんどん消化されてしまって、のこっているのやら消えていってしまってるのやらよくわかりません。ツイッターをすることがすっかり日々の生活のなかに入り込んでしまった感はありますが、1~2日書かないと、ああなくてもいけるなあ、とも思います。なければないで、それほど執着はなかったりします。パソコンもiPhoneもiPadも全てそうです。そうこうしているうちに8ヶ月です。ツイッターが何かを変えたのは、間違いないような。

こういうとツイッターは悪者っぽいですが、そうも思えず、正直なところいいのか悪いのか、無駄なのかそうでもないのかわかりません。ただ、時間の流れはますます早くなるばかりで、それをなんとかしたい、というきっかけの中に、ブログを書いたり家でお菓子を食べたりすることが含まれている気がして、無印でお菓子を買い込んで、スタバでこれを書いています。いろいろ試しつつ生きています。生きてる、ってこういうことなのか、と考えることすらなかった8ヶ月間。8ヶ月でなんとか止めたい。

今日からバイエル、少々模様替えをする予定です。またご感想をお聞かせいただければと思います。

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 気がつけば

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beyerbooks-pl.us/mt/mt-tb.cgi/220

このブログ記事について

このページは、beyerが2010年10月 6日 15:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「揺れる湖はわたしの心」です。

次のブログ記事は「送別会とスタンプカード」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。