P.S 元気です大阪

| | コメント(0) | トラックバック(0)

最近「ウェルかめ」にはまっていて、見られる時は朝、見られない時はワンセグにて昼の再放送を、それでもムリな時は動画サイトで見ています。最初はヒロインの倉科カナさんがかわいいなあ、程度の動機だったのですが、久しぶりに見た朝ドラは、ものすごく王道というか純な恋愛が展開されていて、逆に新鮮です。今日は彼氏の勝之新くんがお父さんとようやく和解したシーンで、見ていてじーんと来ました。それはヒロインの波美ちゃんの存在があったからこそ為し得たことで、ヒロインが回りの人たちの心の蟠りを解消していく、という朝ドラ王道パターンもまた、なんだか懐かしく、しばらく御無沙汰だった朝ドラもやっぱり必要かもしれんなーと思ってしまいます。

昨日はバイエルでも取り扱わせていただいている雑誌、インセクツさんの出版記念パーティがあり、バイエルも参加させていただいて古本を販売しました。ちょうちょぼっこさんやエルマガのI森さん、りすのT内さん、ベルリンブックスさんと合同で古本販売だったので、すごい量の本でした。通り抜けるのも困難なくらい盛況な会場だったのにもかかわらず、多くの本を買っていただきました。メビックのD野さんが「こんなに人くるんやったら、メビックいらんなぁ〜ははは〜」と仰ってましたが、元気ないない言われている大阪だけども、あんなにたくさんの人が来られるなんて、元気な証拠です。でも、メビックは必要だと思いますよ! D野さん。

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: P.S 元気です大阪

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beyerbooks-pl.us/mt/mt-tb.cgi/197

このブログ記事について

このページは、beyerが2010年1月25日 13:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「読書の時間」です。

次のブログ記事は「ブログ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。