左脳人間です

| | コメント(0) | トラックバック(0)

福田紀子さんの展示が終わってしまいました。バイエルの展示は約一ヶ月と少し長めにしていただいているのですが、あっという間です。最後の二日間は、福田さんに在廊いただいて、夜は毎日ご飯をご一緒させていただいて、たくさんお話しすることができました。こうして、ステキな人たちとお話できることが、バイエルをやっていて一番よかったことなんだと思います。

最後の二日間、と書きましたが、22日は僕はお休みをいただいて京都音博に行ってきました。中島君と畑尾さんと、毎年参加していて、まるで年中行事です。今年は石川さゆりがでていて、最初にアナウンスを聞いた時は、ええ~?? と思いましたが、生石川さゆりはもうなにか、次元が違いました。一曲目の【津軽海峡冬景色】こそ、好奇の対象だった拍手も、中盤からは周りの人はみんなガッチリつかまれたかんじで、僕も周りの人たち同様、どっぷりと聞き入ってしまって、帰り道三枚組のCDを借りて帰りました。京都音博09のコンピに入っている「朝花」がいいです。

打ち合わせの帰り道、バイエルでもポストカードをおいていただいている松栄舞子さんの個展を観にギャラリー箱/2さんへいきました。ポストカードが何十枚と並べてあって一つひとつが繋がって、大きな世界が広がっていました。子どもの時に、こういう絵、よく描いてたなあとちょっと懐かしくなりました。大人になると左脳人間はこういうのは描けないのです。ぽかんと穴を空けるのは悪いなと思いつつ、一枚作品を購入させていただきました。隣同士で連ねて買うということに全く気がつかなくて、ギャラリーの方が私はこの2枚を〜と話されていて、聞きながら自分の頭の固さに我ながら驚きました。保守的左脳人間なので、思いこみが激しいみたいです。


松栄舞子 イラスト展「まよなかの森」 @ ギャラリー箱/2
2009.09.08(火)- 09.26(土)13:00 - 18:00 日、月、祝日休廊(9/22はオープン)



カタカナで「バイエル」とGoogleで検索したらなんと3位! 上はバイエル薬品だし仕方ないですが、すごい! 順位が落ちないうちに見てみてください!

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 左脳人間です

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beyerbooks-pl.us/mt/mt-tb.cgi/163

このブログ記事について

このページは、beyerが2009年9月25日 16:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「森のなかで」です。

次のブログ記事は「ガッキーだらけ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。