5D

| | コメント(0) | トラックバック(0)

最近何かと撮影づいている梅田です。先日は、仕事で久しぶりに外部のスタジオでの撮影に付き添いました。昔はカメラのことはほとんどわかっていなかったので、なにも思わなかったのですが、やっぱりプロはすごいです。そして今日は、毛マニアさんの新しい本の撮影のために、京都のsin-biさんへ朝から出かけました。先日ブログでも書いた、知り合いに買ってもらった5Dを借りていきました。初5Dです。さすがに細かいところでいろいろすごいです。もちろん細かくないところもすごいのですが。いいなあほしいなあ、と思いつつ、今の自分には原付バイクよりも高いカメラを買う思い切りはないのです。幸い借りられる環境になったので、ちょこちょこ借りつつ、ゆっくり考えようと思います。

昨日、大地震の夢を見たのはたぶん【東京マグニチュード8.0】を最近毎回見ているからでしょう。何曜日かの夜中にやっているこのアニメは、タイトルから想像できるように、現代版関東大震災の物語です。ドラゴンヘッドやクライシス、サバイバルなどの終末的な大災害ではなく、大地震が起きても警察や消防の人たちが機能しているのが、逆に新鮮です。時々乱暴な人も出てきますが、基本的にモラルも守られています。なんだか大災害に備える啓蒙アニメのようなのですが、ついつい引き込まれて見てしまいます。主人公の他に生きている人間に会うまで数話、みたいな話ではないので、逆に災害のどこまでが描かれるかが興味深いです。仮設住宅、PTSD、こころのケア・・そろそろ地震ありそうなので、予習もかねて見ています。

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 5D

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beyerbooks-pl.us/mt/mt-tb.cgi/151

このブログ記事について

このページは、beyerが2009年8月 4日 23:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あいたなぁ。」です。

次のブログ記事は「今週」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。