本日バイエルはお休み。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

おんさ展、最終日もたくさんの方々に来ていただけました。来ていただいた方、参加いただいた作家の方々に感謝です。今回は反省も多く、何かとご迷惑をおかけすることも多かったと思いますが、本当にありがとうございました。奥さんがいとへんさんの展示を観に行っていたのですが、自分もいいなぁと思っていた作品を買っていてびっくり。ちなみに、岸信晶子さんの作品です。わざわざご本人が搬出後に持ってきていただいて恐縮。コンビニで物流に使われているプラスチックのコンテナのミニチュア版に入れてきていただいたのですが、なにか昆虫でも入っているかのようです。作品は2階に展示予定ですので、見逃した方、ぜひご覧ください。

搬出後、村椿さんの8月21日(金)の朗読会「DELIVERY OF POETRY READING」のチラシをつくりました。いただいた文章を読んでいると、なんとなく、手書きだったりノートだったり、そんな印象だったので、ルーズリーフに印刷してみました。どうなんでしょう…村椿さんには画像でお送りしてご意見をお聞きしているところですが、ちょっとやり過ぎかと思ってちょっと心配です。もしかしたら実際にお目にかかるチラシは、フツーの紙に印刷されているかもしれません。外見はともかく、内容は告知いたします。



村椿菜文朗読会「DELIVERY OF POETRY READING

8月21日(金) 19:00 OPEN 19:30 START

20名限定のイベントになります。ご予約はお電話、メールにて承ります。
今回のイベントに併せて、村椿さんに詩を一編お送りいただきましたので、ご紹介いたします。

ひとつずつ
一度にたくさんのものを遠くに飛ばせなくても
ひとつずつ手渡せるものがあればいいかなって
最近、思うようになってきた
こわれないように
こぼれないように
ひとつずつ手渡す
ずっとしまい込んできたもの
隠してきたもの
カビ臭いかもしれないから
ホコリを払って風にあてて
受け取ってくれる人の顔を思い浮かべながら
こわれないように
こぼれないように
ひとつずつ手渡す

村椿菜文 むらつばきなあや
1973年生まれ。神奈川県出身。作家。三児の母。著書に、「神様は7日目に休んだ」(windchime books)、「内藤三重子さんのこと」(アノニマ・スタジオ)がある。



予約はメールは水曜日から、お電話は火曜日から承ります。ご予約お待ちしております。

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 本日バイエルはお休み。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beyerbooks-pl.us/mt/mt-tb.cgi/149

このブログ記事について

このページは、beyerが2009年7月27日 08:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おんさ最終日です。」です。

次のブログ記事は「あいたなぁ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。