毛マニア本

| | コメント(0) | トラックバック(0)

久しぶりに泊まり込みでした。徹夜ではないものの、なんだか体が怠い1日になりそうです。
昨日はお昼から中島君がきてくれて、毛マニアさんの本を作りました。作りました、っていっても、全部はできるはずもなく、とりあえず大雑把な、というかだいたいの形は見えるようなものができた、ってかんじです。濱ちゃんの本につづき、今回もすごくいい本になりそうな予感はあります。予感を確信に変えるためには、もう少し練らないといけないところもありますが、でもきっといい本になると思っています。発売日はまだ未定なのですが、7月のブックフェスティバルには持って行こう! と中島君とは話しているので今月中にはできないとマズいです。ブックフェスティバル、参加を受け付けました、的な返事ないらしいけど参加できるのでしょうか…それも気になるところです。

中島君といえば、昨日の日記に映画のことを書いていて、しかもトランスフォーマーを観たいと書いていたのが意外でした。先日スタートレックを観に行った時にもトランスフォーマーリベンジの予告をやっていて、意外と面白そうやな…と思ったのですが、スタートレックでちょっと気分が悪くなった僕としては、アクション大作はイマイチ乗り気になれず、一緒に行こ! と声をかけるのはさりげなく辞退しつつも、中島君とトランスフォーマーという組み合わせが面白くてうれしいのです。ビミョーなニュアンスですが。
そういえば昔、中島君とは『男たちのYAMATO』を一緒に観に行ったことがあります。これもすごい取り合わせですが、その時は二人で感動して、ちょっとしんみりとしました。そういえばあのかんじはよかったなぁ。男二人でため息をつきながら、明るい街へでてくるかんじ。今度また映画に誘ってみようかと思います。

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 毛マニア本

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beyerbooks-pl.us/mt/mt-tb.cgi/110

このブログ記事について

このページは、beyerが2009年6月 4日 12:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「念願がかないました」です。

次のブログ記事は「歴史の歴史」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。