2009年6月アーカイブ

41AE7Zcff8L._SS400_.jpg奈良のランドマーク・カナカナ井岡美保さんとライター小我野明子さんの共著【はじめまして奈良】が入荷しました。フツーの奈良のガイドブックとは違って、ステキなお店はもちろん、奈良在住のステキな方々も紹介されていて、奈良に対する愛情があふれているステキガイドブックです。美保さんと植嶋さんのカナカナ夫妻とはいつもよくしていただいていて、1周年の時も植物をいただいたりして、もうこんな下々のものにまでそんなよくしていただいて、といつも恐縮しています。美保さんは(熱い話になった時は)いつも“奈良にどうしたら若者がきたり、働いたりできるか考えてるねん”といってらして、それが本当にすごいなーと思います。役所の人もたぶんそこまで本気で考えて何か行動をしている人は少ないんじゃないでしょうか。わからないけど。自分のやりたいことと、社会のことを同時に、考えてはることをどんどん実現させていってらっしゃいます。お会いしたらいつもゴシップみたいな話をついついしてしまうのですが、実はすごく尊敬している人の一人です。ぜひ【はじめまして奈良】を片手に、奈良を回ってみてください。僕らも今度、本を片手に、カナカナさんにいってみようと思います。

今週末は永井宏さんの【詩と雲】。今回はいつもの金曜日ではなく、土曜日になりました。ちょうど明日から福田利之さん・絵、永井さん・言葉の大人のための絵本【みんなねている】の原画展も始まりますので、なにか絵本にまつわるお話も聞けるかもしれません。ご予約はバイエル(06-6625-8915)までご連絡ください。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今週は事務所5泊でした。キツかった。というか、まだ進行中。でもさすがに今日は帰りました。

iTohenさんにて「川瀬知代展 一葉」を観にいきました。ギャラリー側のもよかったのですが、お店側の壁の作品がなんともよいです。展示は5日まで。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

昨日はHanako westさんの取材〜打ち合わせ2件〜中島くんと本作り。中島くんが帰っていったのは今日の昼12時半をまわっていたので、ブログが書けませんでした。しかたなし。打ち合わせ2件目は、カメラを買いたいけど、相談に乗ってください、というお話で、近所だしいざという時お借りしたいので、キヤノン5Dを薦めました。今日買いに行きます、といってはったけど、結局何を買われたのか…すぐ連絡くださいね〜といってたけど、今まで連絡無し。ていうか、このブログ見られてたらやばいです。Hanakoさんは8月発売。たのしみです。

中島くんとはイケダさんの本作りで、表紙が決まらずで困り果ててます。事務所の壁には表紙案が5案ほど貼ってあります。それまでにすてられたものが13案ほど…こういう時、皆さんはどうするのか、気になります。よく1日寝てから考える、と聞きますが、今日もまだわかりません!

夕方からは奥さんの友達の結婚式の二次会。結婚式って好きです。今日は二次会でしたが。幸せな人たちを見るのが好きです。と、こんなふうに思えるようになった自分の変化にびっくりします。幸せだらけの場所に居られるようになったというか、昔はそういう場で自分が浮いているようなかんじがずっとしていました。今も髪型とか服装とか、ある意味で浮いてるのですが、以前のような違和感はなく自然に幸せな人たちを見ていられます。で、新郎も新婦も家族の人も友達も、みんな幸せそうでよかったな〜と思いながら、ぐいぐいビールを飲んでしまいます。やっぱり浮いているのかも。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

【Loose Change】という映画をご存じでしょうか。いや映画ではないのかもしれません。Googleビデオで偶然見かけたその映像に魅せられっぱなしです。911事件の矛盾をいろいろな側面から追求して、真実に迫ろうという内容で、もう何度も何度も観ています(正確には聞いています。仕事しながら)。もしもこれが真実だとするなら、なんとも恐ろしい世の中です。カナカナの美保さんやうちの奥さんは、アメリカが大嫌いですが、僕は結構好きなのです。とくに70〜80年代のホームコメディや恋愛映画が好きです。バスケットボールも好きだし、大リーグはよく分かりませんが、野球も好きです。コストコなどの大型スーパーもたまに行くのは好きです。大量消費は時代に合わないですが、あの脳天気なかんじは本当は好きなのです。しかし実際裏側でもしこんなことが行われているとすれば、こんなに悲しいことはないです。ウソであってもらいたいけど、それはそれでイスラム原理主義者の仕業ということになり、結局のところ人の業というわけで、911が悲しい出来事には違いません。天災であればどれだけよかったか。お金って怖いです。

検索するとすぐに観られると思うのですが、最初に警告が出てきて、【この映像を所有するものは裁判抜きでグァンタナモ収容所に拘留されるおそれがある】といっているので、注意が必要です。最近、この【Loose Change】のFinal Cutというバージョンを見つけました。今のところ英語バージョンしか探し出せなかったので、英語で聞いています。少しでも英語の勉強になればよいのですが。

未だ谷間におります。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

opus designのサイト上で、三宅桂加さんのチラシを紹介していただきました。すごくうれしいことが書いてありました。落ち込み気味の気持が少し、前向きになりました。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

sky

中島恵雄さんの「sky」を観にmizucaさんへいきました。僕も昔に写真展をさせていただいたことがありますが、全くの異空間になっていました。うーんすごい。感想を求められても、すごすぎて変なことしか書けませんでした。「sky」は明日24日水曜日まで。京都にお住まいの方、京都へ行かれる方、お時間を作って観に行かれることを強くお勧めします。

昨日iTohenの橋本さんと話していたのですが、だんだんアイスクリームに対する興味が薄れつつあります。いや、アイスクリームに限らず、冷たすぎるものや辛すぎるものなど、トゥーマッチなものがだんだん苦手になりつつあることに最近気づきました。これってたぶん加齢のせいです。お茶とか水も、夏みたいな気候の今でも、熱いか常温で全く平気です。昔は氷をがしがし入れて飲んでいたのに。ラーメンを食べる時にはキムチラーメンに、うどんを食べる時には七味唐辛子をたっぷり入れていたのが嘘みたいです。
近所にふぅふ〜亭という釜揚げうどんの店があって、そこは生姜を自分で擂って薬味をつくるのですが、となりでサラリーマンの人とかが、たっぷりと生姜を擂って出汁に入れてるのを見ると、あぁせっかくの出汁が濁ってもったいない…と思ってしまいます。もうどんどん薄味嗜好です。10年も経てば、いったいどうなっているのでしょう。
と言いつつ、今日は写真学校の生徒さんの作品展を観に行く道すがら、ソフトクリームが急に食べたくなって、ミニストップに入ってバニラソフトクリームを食べました。こういうのはたまーに食べるから、美味しいんだろうと思います。ま、でも、家にあったら食べてしまうんです。そんなもんです。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

朝からいろいろとやってくる日。クレジットカードを認証するための端末と除湿器が立て続けにやってきました。クレジットカードのオーソリって簡単にできてしまうんですね…お店の人がてんぱってるところに何度も遭遇してきたので、もっと難しいのかと思っていました。何度か“練習”モードで遊ぶ。でも怖いので価格は10円です。大人なかんじがするなー。でもうちのような品揃えの店なら、どう考えてもカードがないと、自分は買いません(買えません)。1年たって、ようやく普通の店になったってところでしょうか。

除湿器は奥さんが土曜日に見立てたナショナルのもの。ナショナルってことは、すでに型落ちってことでしょうか。でも除湿器とかアイロンなどの、いわゆる白物家電に“Panasonic”って入っているのも、なにか違和感を感じます。まあそのうち慣れてくるのでしょうけど。
型落ちかもしれない除湿器ですが、ものすごい威力で湿度をとってくれています。今日は何度もトレイを開けて確認。こんなに水気があったっていう事実にびっくりです。これで少しは涼しくなってくれればいいのですが。去年の夏は、お客さんにブログで“暑い!”って書かれてしまいましたので。

少し遅くなりましたが、今発売中の天然生活に、バイエルで撮影が行われたnaruseさんとmilleturuさんの紹介ページが載っています。見る人が見れば、あっバイエル! とわかるかんじです。こうやって見たら、かっこいい店でよかった。ビジュアルについては、普段は全くポジティブにとらえられません。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

昨日もすっかり更新を忘れていました。上の階が暑いので、扇風機か除湿器かを買いにヤマダ電機へいったのが原因です。夜書こうとするから駄目なんですが、朝は書けないです、今はもう…。

有果里さんが販売用のポストカードを持ってきてくれました。あまり公にはしていないです、っていっていたブログにリンクを貼っていいですか、と聞くと快諾してくれたので、明日更新します。有果里さんのブログ、面白いです。有果里さんに持っていた今までの僕のイメージと、ブログとのギャップが読む度に発見できるのです。ブログに【ガストで飯を食べよう】という部分があって、女の子なのに「飯」って書くのがいいなあ、と思ってて、そのことを今日有果里さんに話したら、それはどうも誤植だったようです。ちょっと残念なような。「飯」とはなかなか言わないですよね。僕も言わないですし。

今日は喫茶の修行をしました。手際が悪くて、奥さんはイライラしていたでしょうきっと。今日はうまくできたでしょうか。それが自分でわかるのは、もう少し先になりそうです。ともあれ、今週から修行が始まります。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

先日から、逃げる夢をよくみます。先日、というよりもずっと昔から定期的にみています。一番直近の夢では、車上荒らしから逃げる夢でした。三人組で全員スーツ姿。プロの犯行というかんじ。一人は柔道の鈴木選手に似ていて、その人がまた怖いのです。ガソリンスタンドでの彼等の犯行を偶然目撃してしまった僕は、犯行に使用していた車のナンバーを覚えてすぐに逃げました。すると、一人が気づいて追いかけてきます。逃げる夢の場合、まず間違いなく両足がすごく重くて、思うように走ることができません。しかし、追いかけてくるので、それでも必死になって逃げます。なんとか振り切って、イエに帰り着くと、呼び鈴がなるので外にでると、三人組が立っています…
と、だいたいこんな話です。いつもギャッ‼ となって起きます。で、電車を使って逃げればよかった、とか、一方通行の道を通るべきだった、とか考えます。夢判断では、きっといい結果ではなさそうな夢です。内容は全て嫌な夢ですが、最も不快なのは、足が重くて走られないこと。逃げる夢から起きると、五体満足であることの幸せを感じるのです。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

開店当初から来ていただいている写真専門学校講師の方が、来てくださいました。前にお手紙をいただいた時に“入院します”と書かれていて、それからお会いしていなかったので、来ていただいて一安心。最近は体調もいいとのことで、さらに一安心です。で、ずっと念願だった写真教室をお願いしてみたところ、僕でよかったらと、快諾していただきました! 現役の先生なのに、うちなんかでいいんでしょうか…詳細はあれよあれよと決定し、とりあえず、第0回を8/23に開催することになりました。また随時こちらで発表していきます。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は中島くんが来てくれてイケダさん本の制作、という日記を昨日書いていたけど、Safariが突如クラッシュして、あぁもういいわ…と更新を放棄。体調不良も相まって、最近更新できてません。1ヶ月しか続かんかったやん、といわれても仕方ないです。まあしかしとりあえず自分のペースで。普段と違う不測の事態が起こると更新できなくなるってことは、日々の生活のリズムに組み込まれてきた証拠とも言えるかもしれませんし。ともあれイケダさんの本は順調。予定通りいけば、毛マニアさんの本と同時に7月9日発売予定です。

今日は手芸のメーカーさんのパッケージのための撮影で大泉緑地へ。真夏のような日差しで病み上がりにはキツい。しかし自然に囲まれて、まあピクニック気分です。毛マニアさんの惑星の撮影以来、 645での撮影にハマっていて今日も645で撮影。でもそれだけでは怖いので(昨日のイケダさんの撮影ではやはりフイルムの怖さが出た)、いつものKissDigital Nと奥さんのGR DIGITAL2も無断で持って行って3台で撮りました。やっぱりこういう時に高解像度のデジタル一眼が欲しいと思った1日。あと、久しぶりに大きいクルマを運転して楽しかった1日。

今日もずっとでていたので、久しぶりに連泊の予感。これくらいの時間から覚悟すると、だいたい気がゆるんでしまうため、今日はとりあえずこれだけ終わったら帰ろう、という作業を作って、ひたすらそれをやっているのですが、それが自転車のスポークをIllustratorで描く、という気が遠くなる作業…
でもこれって、スポークがリムにどういうふうにならんでいるかがきちんと理解していれば、イチからならわりとすぐかける、ってことにこの日記を書いていて気付きました。たいていは、4本のスポークが交互に重なり合った場所に菱形ができるように並んでいるのです。しかしかなり今更なくらいに、もう2時間くらい、以前のモデルの複雑に入り組んだ複合パスと戦っています。この戦いをまず放棄して、イチから戦い始めるのが本当に早いのかどうか。似たような局面でも、それを考えるのが面倒くさくて、いつもコツコツ続けてしまいます。でもたぶん、スパッと見切りをつけるほうが速いです。でもそれができないのです。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

日曜日、熱が出てしまったんですが、薬を飲むのは嫌なので、いろいろ考えつつやっています。とりあえず汗をかかなあかん、と首にタオルを巻いて、ちょっと厚めの冬に使っていたふとんをまた出してきて昨日は寝ました。すると寝る前に37.8℃あった熱が、36.8℃とほぼ平熱までさがったので、ああやっぱり体の声に耳を傾けたら薬なんかなくても治るやんか、と思っていたらお昼にまた発熱。くしゃみがでたり咳がでたり鼻がでたりするわけではないので、豚インフルエンザではないと思うのですが。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

久しぶりにスタジオボイスを買ったのは、相対性理論と豊田道倫さんが載っていたので。豊田さんは2ページも割かれていて、ラーメンを食べながらゆっくり読みました。書いてあることが難しい、というか、ややこしい…難しくこねくり回して書いてある印象で、ちょっとついていけないなあというかんじ。たしかに豊田さんの音楽の良さを、言葉で人に説明するのは、とても難しそうですが。昔はこんなややこしい文章を必死に理解しようとして、理解したつもりで読んでいたんでしょう。10代や20代前半の頃の日記とか読むと、そんなかんじがぷんぷんして恥ずかしすぎます。当時は次の日に読み返してみたりしても、全然何も思わなかったものですが。今現在見られるウェブ上の日記は2006年からのものですが、これもまた恥ずかしいです。と、思ってたら2002年の日記も発見しました。これもかなり恥ずかしい。でもやっていることは高円寺で30:00(朝6時?)まで飲んでいたり、豊田さんやエレファントカシマシのライブに行ったり、古本屋にいったりと今とほとんど変わらない毎日。あーでも恥ずかしい。読んでたらもうほんとに恥ずかしいです。それでも懐かしくって面白くって、けっこう読んでしまっています。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

バイエルは今日でちょうど1歳になりました。まるで他人の子のように早い。今までの人生でもかなり特異な体験ばかりの1年、あっという間に過ぎてしまったかんじです。この1年、髪の毛は1回しか切らなかったなあ。奥さんも書いていますが、1周年だからといってイベントもせず、特に変わりなく。というかいつもよりも静かな1日です。
子曰く、速やからならんと欲することなかれ。小利を見ることなかれ。
ゆっくりと地に足の着いたことを、バイエルではやっていきたいです(CUBのほうではそうでないことも多かった1年でしたが)。

昨日は中島君が来てくれて、毛マニアさんの本の詰めとイケダユーコさんの本をどんなものにするか会議。これもやはり【毋欲速、毋見小利】です。中島君と3人で侃々諤々話し合いながら作っていくこと自体が、自分たちの肉や骨になっていってる気が本当にするんですよ中島君!
バイエルはいつまで続くかは、さっぱりわかりませんが、もし場所や作るものは変わっても、こんなふうに何かを作っていけたら、それが一番ありがたいです。

お花やスイカやメールを頂いた皆様、ありがとうございました! 今後ともがんばりますので、よろしくご指導ご鞭撻のほど、お願いいたします。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

昨日は夕方からおんさの作品審査がありました。夕方5時から関係者が集まって作品の資料をみんなで読みます。総勢117名の応募をいただいたので、お送りいただいた資料を読むのも相当時間がかかりましたが、全員順番にまわして読みました。ここからどんな響きが広がっていくか、楽しみです。参加者の方には、明日メールでお知らせがいく予定。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

iPhone3G Sが発表されました。僕が特になにか書かなくてもいろいろ解説のブログや記事もたくさんあるかとは思いますが、「あれ? iPhoneですか? まじですか? たのしいですよね〜」といろんな人と話したいので、ちょっとだけ宣伝というか、まとめを。自分のためにも。

  • 日本での発売は6月26日(金)。去年の7月11日も金曜日だったので、金曜日が好きなのでしょうか。
  • 気になる価格は、16GBモデルは実質1万1520円、32GBモデルは2万3040円。24回の分割払いだと16GBが月額480円、32GBが月額960円。キャンペーンを適応しない場合は、16GBモデルは実質2万3040円(月額960円)、32GBモデルは3万4560円(月額1440円)。だそうです。意外に、というか、安い!
  • 1日一度の充電が欠かせないバッテリーの持ちに関しては、
    連続続通話 3G最大5時間 (2G 最大10時間)→3G最大5時間 (2G 最大12時間)
    WiFi データ通信 最大6時間→最大9時間
    連続音楽再生 最大24時間→最大30時間
    連続動画再生 最大7時間→最大10時間。
    ……微妙にパワーアップ。
  • 個人的には十分なんですが、カメラについては、動画撮影が可能になりました。640 × 480 px・ 30fps。iPhone上で編集機能が可能です。アメリカのAppleのサイトでチュートリアルビデオを見ましたが、簡単に編集ができてしまいます。編集後、メールやMMSでの送信やYouTubeへのアップも可能です。静止画は200万画素から300万画素へ。オートフォーカスやピントを合わせたい部分に画面タッチすることで、ピントを合わせることもできます。マクロ撮影もできるようになりました。これがうらやましい!
  • 3Gは3.6から7.2Mbps HSDPAにパワーアップ。それに伴って、インターネット接続もスピードアップしてます。Safariで自動ログインも可能になりました。今までいちいちログインしなければいけなかった煩わしさから解放されるはず。
  • CPU・メモリがパワーアップしたことにより、ネット以外もスピードアップ。メールを開くのは2.1倍。シムシティを読み込むのは2.4倍、エクセルのシートを開くのは3.6倍。まあこのへんはアップル公称なので、話半分でいいのではないでしょうか。
  • 音声によるコントロールが可能に。“Call ○○”とマイクに向かって話すと、電話をかけられたり“What is this song?”と話すと、曲名を音声で教えてくれます。英語ではもちろんサポートしてますが、日本語で操作可能かどうかはまだ不明。でも絶対できますよね。できなくても、英語の勉強になるのではないでしょうか。
  • 電子コンパスが内蔵されて、GoogleMapを見るときに自分がどっちを向いているかがわかるようになりました。アプリケーションを使えば、カーナビいらず!
  • 待望のMMS(ロングメール?っていうのでしょうか?)がサポートされました。softbankのロゴもあったので、間違いなくサポートされるはず。
  • こちらも待望? のカット&コピー&ペーストもついに使用可能に。個人的にはもうあんまりいらないかなぁと思えるくらいに、ない環境に慣れてきましたが…。
  • 本体を振って、操作のやり直しができます。直感的な操作! これこそアップル! さらに、画面横のフルキーボード配置も可能に!
  • Spotlightでメール・ファイル・音楽などの検索が可能になりました。これも楽になるだろうなあ。
  • Nike + iPodのセンサーが内蔵。靴に送信機を入れておけば、受信機をセットすることなくNike + iPodを使えます。これもうらやましいな〜。
  • iPhoneを落としてしまったり、盗まれてしまったりした時には、GPSを利用してどこにあるかがわかったり、PC経由で“拾った人、連絡くれ〜”とメッセージを送ったり、最悪の場合データを消去することもできます。スパイみたいです。
  • デザイン上の変更はほとんどなし。重量が133gから135gとなり2g重くなりました。
  • そして今回一番うらやましいのが…テザリング(USBまたはBlueToothでiPhoneをPCのモデムにすること)が可能になったこと。しかし……残念ながら、今のところ日本では使用不可…e-mobileぶっつぶすチャンスなのに。インフラが整ってないんでしょうか…。一番うらやましい、と書いたものの日本で使えない上に、OSを3.0にすると旧iPhoneでも使用可能です。ただし使用可能の国で使ったりしたら、大変なことになります。

iPhoneがほしくなったでしょうか。まあいろいろ書きましたが、けっこう旧iPhoneでもイケます。個人的にはデザインが変わらなかったことで、機種変更しなくてすんだな、というかんじ。こんなにがんばって書いたのは、実は奥さんに新iPhoneを持ってもらいたいからだったりします。それでも、どなたかのiPhone購入の参考になれば幸いです。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

土曜日〜日曜日に広島へいってきました。経費節約のために、往路はバスで。9時までマクドナルドで仕事しながら時間をつぶして、歩いて広島市現代美術館。イギリスのマーティンクロードというアーティストの展示が開催されていました。タイルカーペットやコンパネが重なっているだけの作品や、展示室の電気がついたり消えたりするだけの作品。動きを表現した、と解説には書かれていたけど、個人的には時間の流れを感じましたが、でも時間=動きってことか。もしかすると同じことかも。言葉の概念が違うだけかもしれません。時間というと、何かノスタルジックなイメージも含まれているような気もするし、動きといわれると、もっとストレートな、裏表のない言葉のようなかんじです。まあそんなことを考えることができるのも、作品鑑賞の恩恵です。音楽にしろ映画にしろ美術にしろ、最近は何かを考えるきっかけにさせてもらうことのほうが多いです。
広島市現代美術館は山の上にあって、広島駅からは徒歩30分くらい。美術館の回りにはなぜかネコがいっぱいいて、広島の街を見渡せます。同じ公園内にまんが図書館があって、行きたいけど、いつも時間なくていけません。なぜか。毎回広島には野球を観に行くからです。

今年から広島の本拠地は、広島市民球場からMAZDA ZOOM ZOOMスタジアム(通称ズムスタ)になりました。初めてのズムスタ観戦は1勝1敗。市民球場での通算成績が1勝4敗だったので、まずまずのスタートです。
それにしてもズムスタは素晴らしい球場で、たとえ野球に興味がない人でもきっと楽しめる場所だと思います。現像ができたらまた写真を日記の内容とは関係なくアップしたいと思います。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ホームページのリニューアルを考えております。お客様から、わかりにくい! とお叱りをいただくこともしばしばな今のページですが、そもそもホームページなんか、いる? ない店だってあるんやし、別に遊べばいいやん〜と思っていたのですが、やっぱりきちんとしようと。いつになるかはわかりませんが、とりあえずリンクのページを昨日かなり修正しました。作家さんや知り合いの方のお店、ブログなどけっこう充実の内容になりました。勝手にリンクを貼ってしまっている方、ごめんなさい! この場を借りてお詫びいたします。消してください! という方は、個別にご連絡ください。

朝一番で杉本博司さんの【歴史の歴史】を観に国立国際美術館へ行ってきました。奥さんは金沢21世紀美術館ですでに観ていて、図録もバイエルの2Fに並んでいます。すごくいいから、いっといで〜と遅刻を許してくれました。
内容は僕が稚拙な文章でご説明してもきっと伝わらないので割愛しますが、すごく興味深い展示でした。観たらきっと杉本さんという人のことをもっと知りたくなるはずです。杉本さんのことは本を少し読んだだけで、海の写真を撮っている人、U2のジャケット、くらいの認識でしたが、もっと知りたくなってDVDを買ってしまいました。ものを蒐集する理由って、ほんとに人それぞれなんやなぁと帰り道自転車乗りながら考えてました。
僕の場合は、自分がいいな〜と思うものを自分のこどもに見せたいから、というのが最大の理由です。自分がいいものはこどもにもいいな、と思ってもらいたいのです。で、できたらなるべく早くにそうしたものに触れてもらいたいのです。完全に好みの押しつけです。こどもにしたらいい迷惑かもしれません。実際、自分はわりといい迷惑を母親から被ったりしました。というか、当時は若干迷惑に思っていましたが、最近はそうした情操教育がありがたかったなーと思うことのほうが多かったりします。フォークソングが好きなのは、完全に母親の影響です。車に乗る度、海援隊やアリス、かぐや姫などがかかっていたら、どういうふうに育っても、フォークは好きになってしまうでしょう。
こどもはいないし特に予定もないんですが、25くらいの時にふっとそんな気がしてそれからは本を買ったりCDやDVDを買う時に未来のこどもの姿を思ったりしています。

さて今晩から広島へいってきます。もしかしたらブログは更新できないかもしれませんが、するかもしれません。広島へ行く理由は言わずもがな、敢えてここでは書きません。恥ずかしいので…。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

久しぶりに泊まり込みでした。徹夜ではないものの、なんだか体が怠い1日になりそうです。
昨日はお昼から中島君がきてくれて、毛マニアさんの本を作りました。作りました、っていっても、全部はできるはずもなく、とりあえず大雑把な、というかだいたいの形は見えるようなものができた、ってかんじです。濱ちゃんの本につづき、今回もすごくいい本になりそうな予感はあります。予感を確信に変えるためには、もう少し練らないといけないところもありますが、でもきっといい本になると思っています。発売日はまだ未定なのですが、7月のブックフェスティバルには持って行こう! と中島君とは話しているので今月中にはできないとマズいです。ブックフェスティバル、参加を受け付けました、的な返事ないらしいけど参加できるのでしょうか…それも気になるところです。

中島君といえば、昨日の日記に映画のことを書いていて、しかもトランスフォーマーを観たいと書いていたのが意外でした。先日スタートレックを観に行った時にもトランスフォーマーリベンジの予告をやっていて、意外と面白そうやな…と思ったのですが、スタートレックでちょっと気分が悪くなった僕としては、アクション大作はイマイチ乗り気になれず、一緒に行こ! と声をかけるのはさりげなく辞退しつつも、中島君とトランスフォーマーという組み合わせが面白くてうれしいのです。ビミョーなニュアンスですが。
そういえば昔、中島君とは『男たちのYAMATO』を一緒に観に行ったことがあります。これもすごい取り合わせですが、その時は二人で感動して、ちょっとしんみりとしました。そういえばあのかんじはよかったなぁ。男二人でため息をつきながら、明るい街へでてくるかんじ。今度また映画に誘ってみようかと思います。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

火曜日、久しぶりにgrafさんへstudy→ideaを観にいきました。grafスタッフの方々の研究発表会です。プレゼンボードがあって参考図書が並んでいて、まるで学校のようです。なんて素敵な学校。いろいろ興味深い研究がありましたが、気になったのは香りについての考察で、香りを音や色、事象との関係性の研究でした。匂いは通常具体的に正確に人に伝えるのが難しくて、イメージしにくいものなのに、とても強く記憶には残っています。すごく好きな匂いを人に伝える時のもどかしさったらないです。共有できるか、できているかもわからないし。高島屋の包装紙の匂いが好きです、っていってもほとんどわかってもらえません。でも過去に一人だけわかってくれる人がいました。大丸やそごう、近鉄百貨店など他のデパートの包装紙の匂いは、いまいちパンチが効いていないですよね、というとわかってくれて、すごくうれしかったです。こんな人もいるのか! ってかんじでした。
レンタルビデオ屋さんで急に昔の彼女の匂いがして、ぐるぐる探し回ったこともあります。これはたいてい話した人にはどん引きされます。

grafさんで荒西さんに工房を少し見せていただきました。やはり職人さんの世界はたのしそうです。ものを作って技術を磨くという過程がすごくたのしそうだし、羨ましくもあります。自分はどうしてコンピュータを選んでしまったのかな、とちょっと思ったりします。
なぜか、木なんかいりませんか?あげましょか? といくつか木の端材をいただきました。これで看板を作ろう!

あとお店の本棚用に、これを購入させていただきました。ずっと念願だった漫画コーナーのための本棚です。月替わりでテーマを決めて、お勧めの漫画を10冊程度、今日からこのゲタに並べています。ちなみに今月のテーマは『時間』。時間の流れを感じる漫画をこっそり並べていますので、是非読んでみてください。だんだん漫画喫茶になってきました。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

連続更新記録が途絶えてしまいました。残念。朝から打ち合わせ〜バイエル〜レイトショー映画「スタートレック」で、すっかり書くのを忘れていました!

映画館で映画を観るのは、たぶん2年ぶりくらい。記憶にないです。友達が誘ってくれたので、行ってきました。スタートレック好きにはちょっと違うのかなぁ、と思っていたけど、普通に楽しめましたので、トレッキーにもお勧めできます。いわゆるシネコンで見たのですが、最近の映画って、全部あんなのなんでしょうか。後ろから音が鳴るのはまあいいとしても、画面の展開がはやいし、情報量も多いし、カメラもCGなのになんだか手ぶれ感の演出? があり、視覚聴覚の情報の洪水といったかんじ。面白かったのは面白かったんですが、なんかどっと疲れました。2chの映画館で、ホームアローンとか観ていた頃が懐かしいです。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

このアーカイブについて

このページには、2009年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年5月です。

次のアーカイブは2009年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。