さよなら年輪の温度

| | コメント(0) | トラックバック(0)

濱田久美子さんの切り絵展が昨日で終了。たくさんの人にきていただきました。ありがとう濱ちゃん。白壁がなんだか寂しいです。なぜか、御礼にと一升瓶を差し入れてくれました。これはたぶんほとんど奥さんが飲むことになります。

昨日はおんさの山登りイベントの下見の為、朝から山へいきましたので、ブログはお休み。わりとのんびりと登ったので、息も上がらずたのしく登山ができました。これまでの経験から、登山とは寒く、険しく、そして体もキツい、というイメージだったので、昨日の好天ぽかぽか陽気の中での登山は、なんだかふしぎな感じ。お連れの人も多かったからかも。

温泉に入って21エモンのTシャツに着替えたら、意外に反応がよくてびっくりしました。iTohenのスミヤさんも、別の柄を持ってるとのこと。みんな藤子F先生が好きなんですね。なんだかうれしい。

と、ほぼ1日留守をしていたら、案の定昨晩は夜通し仕事になってしまいました。こういうのをなくすためには、何をしたらいいのでしょう?

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: さよなら年輪の温度

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beyerbooks-pl.us/mt/mt-tb.cgi/82

このブログ記事について

このページは、beyerが2009年5月12日 09:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウェディングベル」です。

次のブログ記事は「告知とは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。