月のスープ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

すでにお気づきの方のいらっしゃるかも知れませんが、バイエルの小野小町こと、みくらりえのブログ【月のスープ】が今年からはじまりました。こちらはお知らせとか、オフィシャルなブログではなく、本当に日々のつぶやきのようなブログです。買い物に行った、とか、寝正月だった、とかそんな内容ですが、そこは小野小町、なんとなく憎い文章です。こういう時、僕はいつも嫉妬してしまって、いつもまともに褒めたりすることがない、というかできないのですが、先日おんさにも参加してくださった作家さんに、“ほめることとかあるんですか”といわれて、はっとしました。そういえば素直に褒めたことはたぶんないのです。そもそも素直な感情は嫉妬なので、褒めるのが嘘になってしまうわけです。これからは、出来るだけ褒めるようにしよう、とその時には思いましたが、また繕いのたよりの作品とかを見てしまったら、褒められるのかどうか、自信がありません。いっそ変な作品だったらいいのに、と思いますが、彼女の作るのはいつもだいたい憎い作品なのです。

毛マニアさんのワークショップ、定員が各日とも、残り僅かとなってきました。参加をお考えの方は、お早めにご一報ください。お電話(06-6625-8915)か、こちらのフォームからお願いいたします。

今日は閉店後、おんさの会議がありました。まだたぶん公表してはいけないことだと思うので(とくにそんな話はなかったのですが)、詳しくは書きませんが、とても楽しみな企画展になりそうです。2回目ということが効いてます。続けることは難しいとも思いますが、続けていくことで新たに生まれでてくることや、広がっていくこともとても多いのだなと思いました。特に関係者の人たちが、みんな成長していて、それもきっと続けることの効能なのだと思います。偉そうですが。ぼーっとしていたら、おいていかれるなーとちょっとギクッとしました。ともかく、早く発表したい企画がたくさんあります。いつ言えるんだろう?

MTVでたまたま見た相対性理論というバンドの【地獄先生】という曲がすごくいい曲で、iTunesでさっそく買ってみました。ガロやアレ!に描いていたころの魚喃キリコの漫画によくあうかんじです。魚喃キリコ好きの方はぜひ聴いてみてください。

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 月のスープ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beyerbooks-pl.us/mt/mt-tb.cgi/44

このブログ記事について

このページは、beyerが2009年1月 9日 01:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Hello! 2009」です。

次のブログ記事は「街道に障子を閉めて紙一重 山口誓子」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。