冬の夜展

| | コメント(2) | トラックバック(0)
081219.jpg

バイエルの0.5周年の12月11日から始まった、毛マニアさんの【冬の夜 展】、惑星たちもすっかりなじんできたようです。写真は月。惑星(月はまあ衛星ですが)たちは、地球からみた相対サイズで制作されているので、月が一番大きいのです。それにしても大きい月です。それだけ近いってことですが、まだまだ行くのも一苦労、というか、実は月には人類は行ってないという話もありますし、やはりまだまだ遠い存在です。それでも、ソフトボールくらいの大きさの冥王星に較べたら…。身近な存在にも思えてきます。宇宙に思いを馳せるような、そんなすてきな展示です。来年1月12日まで期間はありますが、ぜひ年末の雰囲気と一緒にみていただきたいような気がします。

毛マニアさんの展示期間中は、外が暗くなると照明を落として、キャンドルをつけたりしています。2階では、ホームスターで星空を映しています。そして期間中限定でお酒を出そう、と話しています。ブックカフェであることを放棄してしまっているのですが、この展示には薄暗さとお酒が合うように思うのです。しかし、なかなか肴が決まらず、まだ出せないでいます。黙ってはじめて、ひっそりとやめればいいのですが、ついつい人に話してしまうのでいけません。これはいいな! と思うと、黙っていられないのが厄介です。

コメント(2)

ランウェイ :

こんちは~!今日の午後お邪魔しましたランウェイこと英(仏)会話教室の事務おばちゃんですう!おいしいマロンけーくと濃厚なコーヒーに完全ノックダウンくらいました。くらくら~。お店の雰囲気も、アート展示も、存在感のある本たちも、よか~!もっとよか~!のはゆるい感じのマスターとマダムですねん。ああ、ほっこり!ほっこりしすぎて勘定払い忘れて「しゃいなら~!」言うてまいましたなが!えらい失礼しました。又行きます!どうぞ良いお年を!

beyer :

ランウェイさま
すみません!スパムのコメントが一杯で今になってコメントいただいてたのに気がつきました〜!ありがとうございました。先日はエディさんもお越しいただいてうれしかったです。
ちょっとわいわいしてましたが、わいわいしてることの方が少ない店なのでいつでもお時間ができたときはゆっくりしにいらして下さいね。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 冬の夜展

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beyerbooks-pl.us/mt/mt-tb.cgi/38

このブログ記事について

このページは、beyerが2008年12月19日 19:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「すごいことになっています。」です。

次のブログ記事は「2008年、ありがとうございました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。