夏が終わる

| | コメント(0) | トラックバック(0)
IMG_0009.jpg

…ということで、スピッツの曲を聴いていたら、また暑くなってきました。あまり夏は好きではありませんが、夏が終わるかんじだけは、少し寂しく思ってしまいます。海に行った年はとくにそうですが、もう2年海には行っていないので、今年はそれほどでもありませんでした。今年は富士山や御嶽山など、山には何度も足を運んだのですが、山は10月くらいまで大丈夫からでしょうか。

写真は毛マニアさんが作られているラマと羊のおきものです。フェルトのカラダの中にベルがはいっていて、ふるとキンコンとベルが鳴ります。この2匹のかわいさったら。ご出産のお祝いに、とおっしゃる方が多いのもわかる気がします。色が白くて平和っぽいかんじもするし、情操教育にもよさそうです。

毛マニアさんは、足立さんとガガリさんのフェルトアートユニットで、羊毛から作ったフェルトを使って作品を作られています。SEWING GALLERYで作品展をしていただいたのが縁で、今回beyerでも作品を取り扱わせていただきました。ちなみに、12月からbeyerで展示をしていただく予定です。冬にぴったりの、ほわほわの展示になりそうで、今から楽しみです。

beyerスタッフの中では、今【風の谷のナウシカ】が大ブームです。アフガニスタンやロシア・グルジアなど、世界の危険なニュースを見ていると、みんなナウシカを読めばいいのになあ、と思ってしまいます。

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 夏が終わる

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beyerbooks-pl.us/mt/mt-tb.cgi/8

このブログ記事について

このページは、beyerが2008年9月 1日 19:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドイツ語の手紙」です。

次のブログ記事は「ちよのふじ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。