ドイツ語の手紙

| | コメント(0) | トラックバック(0)
ピクチャ 2.png

本日31日は定休日です。

数年前、いっしょにバスケットボールをしていたタイラー君。先日beyerにきてくれました。日本語はぺらぺらの彼ですが、漫画を読むのは苦手なようです。最近の個人的大プッシュ漫画【GIANT KILLING】を読んでいたのですが、半分も読めなかったと言ってました。

タイラー君は、今ドイツ語を勉強しているとのことでした。beyerにはドイツ語の本が多いので、僕もドイツ語を勉強せなあかんねん、と話していたら、突然ペンパルになろう! と言い出しました。まあそうはいっても、なかなか手紙なんか来ないやろう、とタカをくくっていたら、なんと翌々日に、ドイツ語の手紙が(一応英語も明記)…。会って話していた時も、素人目(耳?)にはほとんどネイティブにきこえるドイツ語を話していたタイラー君でしたが、矢張りデキル人は行動が早いです。タイラー君を見習って、明日の休みはスタバかどこかでドイツ語の手紙を書こうと思います。

29日は何故か、これまでで一番アクセスが多い日でした。それにしてもうちのサイトには何故かSafariからのアクセスが多いです。Macintoshユーザーが多いんでしょうか。

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ドイツ語の手紙

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.beyerbooks-pl.us/mt/mt-tb.cgi/7

このブログ記事について

このページは、beyerが2008年8月31日 01:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「water hole memo」です。

次のブログ記事は「夏が終わる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。